香西地区コミュニティの日々活動を写真や動画でご紹介
香西地区の伝統ある建物や場所、行事活動をしている団体をご紹介
香西地区の歴史や昔話の紹介とふるさとカルタやその中に出てくる人名、地名を紹介。

団体詳細「香西商工振興会」

団体名 香西商工振興会
代表者氏名 会長 萬谷 彰
設立年 1949年頃
会員数 42
団体紹介

香西商工振興会は1949年頃に発足し、当時は香川郡香西町として歩んでいた。その頃は香西町には製紙工場・パン工場・漬物工場等が立地し、香西商店街も賑わっていた様に思われます。当商工会員数も一時は100数件程加入していました。又、年間のイベントとして、夏には、商店街をメインに「香西まつり歩行者天国5万人の祭典」として開催され、又、同時に昼すぎより開始となり、各種団体・PTA関係者も集い交通安全パレードから始まり、夜には西ステージ・東ステージに別れて、カラオケ大会が行われていた。又、ビアガーデンも出店されていました。市外からも大勢の人達が訪れて、商店・露天商共一体となり、歩くのもままならないぐらいに盛大に開催されていました。今は、残念ながら2005年を最後に中止になってしまいました。年末の催事としては、毎年12月には、香西ショッピングとタイアップして、「豪華景品付歳末大売出し」を開催しています。

メッセージ

現在は、香西地区コミュニティ協議会が中心になって別の場所で夏まつりが行われていますが、商店街の活性化を取り戻しつつ、場所を商店街にて歩行者天国を縮小ながらも復活出来ることを願っています。

←各種団体一覧に戻る